パスポートについて

EJCは、言ってしまえば普通の観光と一緒なので、別に特別な手続きも何も必要ありません。パスポートと航空券を持ったら、GOです。

パスポートはできれば航空券を買うまえに取得しておきたい。
ネット上で航空券を買うと、パスポートを持っていない状態でも航空券は買えたりしますが、買えないこともあり、予め持っているほうが無難です。

必要な書類等、詳しい情報は外務省のこちらのサイトを参考にしてください。
住民票の写しが必要ですが、役所に行けばすぐもらえるのでそれほど煩雑な用意はありません。

各都道府県にある最寄りのパスポートセンターで申請、受け取りが可能です。

日本国籍の方が日本のパスポートを持っていれば、短期の旅行(90日以内)でシェンゲン協定を結んでいるヨーロッパの国々に行くのにビザなどを特別用意する必要はありません。ただし、「あらゆる180日間の中で90日間が最大」です。
外務省の該当ページなどを参考にしてください。
目安として考えていただきたく、改めて、渡航先の大使館のページなどで確認をしておくと安心です。