カンブリア・ジャグリングコンベンション レポート by まさやんを追加

EJCまで3週間ほどとなりました。

このタイミングで、全く関係のないジャグリングコンベンションのレポートを追加。皿回し界の革命児、「まさやん」さんによるイギリスのジャグリング大会のレポートです。

カンブリアジャグリングコンベンションレポート by まさやん

その他のレポートはこちら

コンベンションごとに現れる雰囲気の違いがあって面白いですね。
EJCも、開催される国、地域で雰囲気が多少変わります。また参加人数、ジムの大きさなんかでも。
初めて参加したポーランドのEJCは、大きな体育館がひとつあって、そこに1000人と少しの参加者がほとんど集まっていました。施設そのものもそれほど大きくなかった。
一方フランス、トゥールーズの時は会場の端から端まで歩くのに20分はかかったので、それはそれで大変でした。ただ人数が多い割に場所が広かったので、快適に過ごせた。
もっとも昨年のイタリア、ブルーニコは、段違いに場所が良かったような気がします。
都会から離れていることもあり、そして周りを四方山に囲まれていたこともあり、本当に気持ちのいい場所でした。

そしてそして。どうもFacebookの情報によると、今年のEJCは、クラブのパッシングで有名なジョングリッシモも公式に呼ばれているようです。

当サイトは、EJC期間中の更新も行う予定。うーむ、何か、動画配信や、ラジオ配信がしたいなぁ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です